ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはよーございます 昨日、今年初の休暇をとらせていただいたシゲキングです

なので今日は体が軽いです 

さて今日は、今作業しているZの様子です (最近このあたりの年式の修理&カスタム多いです)

この車両、特に走っていて普通に走るようなのですが、ヘッドから少し異音がするということなので、
リフレッシュ&調整のご依頼です

まずは、ヘッドカバーをはずし確認  んカムチェーンが少しゆるい。

ヘッドをはずし、ピストン確認 
P1000024_convert_20090224112933.jpg

バルブ当たってないな。 と思いきや
P1000050_convert_20090224110620.jpg
カーボン取って見たら、しっかり当たってます。

すべてのピストンきれいに
P1000051_convert_20090224110718.jpg
カムチェーンがゆるくて、バルブタイミングが狂い、高回転時に当たっていて、普段の町乗り程度の回転時には当たらなかったので、打痕の上にカーボンが積もったんだと思います。

ついでにカムチェーンテンショナーも、破損してオイルパンに落ちていました(アブねー

もちろん外した部品は、洗浄台&ウェット処理で徹底的にきれいにします

ウエット前
P1000034_convert_20090224112130.jpg

ウエット後
P1000041_convert_20090224112224.jpg

きれいな部品は気持ちイー

ところでなぜこうなったかというと、Zのノーマルのカムチェーンテンショナーはセミオートテンショナーで
、定期的に調整してあげなければいけません。 (知っているとは思いますが

ところが、中にはまったくしていなかったり、しかも社外の完全マニュアルテンショナーでさえも、調整していなかったりするバイクもたくさんあります。


今回の場合は、状態も最悪は避けられたのですが、最悪エンジンオシャカ 

そうなる前に、自分の愛車の仕組みを少しでも理解して、快適&安全に (これホンと

そして、判らなかったらバイク屋サンにお願いして調整&メンテしてね。じゃないと、バイクが壊れて事故につながりますから。(楽しいバイクで痛い目にあってしまいます

安全 快適 楽しいバイクライフを全力サポート NAL.TECでした




スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Nal.tec Express, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。